0120-282-787

受付時間 / AM10:00~PM6:00 定休日 / 水曜日・隔週火曜日

HOME > Blog > 上棟の流れ

上棟の流れ

2022-04-29

こんにちは!監督の田中です。

 

最近は気温も上がってきて過ごしやすくなってきましたが、花粉に悩まされています💦

また雨が続いていますので、気温の変化や体調管理には十分気を付けていきたいです!

 

さて、先日は晴天の中 上棟式を行わせていただきました㊗

作業も順調に進み無事上棟を終えることができ、お客様にも喜んでいただけました☺

今回は、コーヨーテックの上棟式がどのように進んでいくのかご説明させていただきたいと思います!

 

朝、お施主様・大工さん・レッカーさん・コーヨーテックのスタッフが集まり、挨拶と乾杯をして作業がスタートします🥂

作業がスタートすると、大工さん8人で1階の柱を建て、梁をのせていきます

梁を組み立てたら、金物を取付て2階の床を貼っていきます!

2階の床が梁終わると、2階の壁ボードや天井ボード、フローリングなどがトラックで運ばれてきてレッカーで2階に吊り上げていきます。

鉄骨階段をつけるお家は、屋根ができてしまうと階段を中に入れることができないので、このタイミングで設置します!

上棟は、どんどん家が建ち上がっていくので建材を搬入するタイミングや順番が重要になってきます👍

建材を入れ終わると、1階と同じように柱・梁を建てていき屋根の組み立て作業に入っていきます。

小屋束を建て、母屋をのせ、垂木を流し・・・

 

あっという間に屋根の形が出来上がりましたね!👏

朝は基礎と土台だけだったところに、大きなお家が出来上がるので見ていてとてもワクワクしますし出来上がったときに、とても達成感があります!

上棟式は一番大工さん達やレッカーさんのチームワークと腕が光る日なので、どこかで上棟が行われていたら少し立ち止まって見てみてはいかがでしょうか☺

気温の変化や雨で体調を崩されないよう素敵なGWをお過ごしください!

 

以上、田中でした


友だち追加

Copyright © KOYO TEC. All rights reserved.