0120-282-787

受付時間 / AM10:00~PM6:00 定休日 / 水曜日・隔週火曜日

HOME > Blog > 神社でのお作法の意味

神社でのお作法の意味

2022-01-14
初詣 コーヨーテック

こんにちは!

寒さが厳しくなっておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、先週のことになりますが…全員で鹿島神社へ初詣に行って参りました!

突然ですが、お参りの際の作法はみなさんご存知ですよね?

…そうです!「二礼二拍手一礼」

お賽銭を入れて、鈴を鳴らし(コロナの影響で鈴がないところが多いですが…)、深く二回お辞儀をし、二拍手、そして深く一回お辞儀をする。

きっと何気なくされているのではないでしょうか!

私もそうでした、神主さんにお話を伺うまでは…。

 

最初の礼は、天の神様 天津神(あまつかみ)に対して、もう一礼は、地の神様 国津神(くにつかみ)に対しての礼だそうです。

そして最後の一礼は、その神社の神様、今回は鹿島神社の神様に対しての礼とのこと。

ついついササっと済ましてしまいがちですが、神様への感謝を伝えながら一つ一つ大切に行いたいと思う出来事でした。

お辞儀 お参り

 

余談ですが、今年最初のおみくじもひいたところ、なんと凶…😨

ちょっと落ち込みつつも、利き手ではない片手だけで結ぶと良いと聞いたので、手こずりながらも結びました。

困難な行いを達成する、という意味になり凶が吉になるんだとか☺

 

新年がスタートし、早2週間が過ぎました!

昨年と同じように、今年も早く過ぎるんだろうな~…と思いながら、一日一日大切に過ごしたいと思います!

本年もどうぞ、よろしくお願い致します!

  初詣 コーヨーテック

 

北野でした☺

 


友だち追加

Copyright © KOYO TEC. All rights reserved.